店内は、全席禁煙となっております。

店内玄関外付近に 小さな灰皿を用意しています

ご協力のほどよろしくお願いします

店主


 

「マスターの好きと mamaの好きを小さな空間に」

 

 

マスターは、長年ハードワークの公務員を早期退職して

若き時代に夢みた*コーヒー屋のマスターになることを決意する

 

オーナーである私は、花屋勤務後、自宅教室にて アロマ、ハーブ、寄せ植え、キャンドルなどの教室を10年以上運営。

庭に建てた*小さなログハウスで 雑貨、リースなどの販売をする(今は、このログハウスは転売)

 

 

そんな夫婦二人は、個性も違い、好みも違う

 

Cafe DuckTail+ のネーミング由来は?

マスターが少年の頃、カッコイイ大人にあこがれたのは アロンドロン、ジェームスディーンのようなに

髪型をオールバックにして決めた男だった。

オールバックした後ろスタイルは、「あひるのしっぽ」みたいな形にスタイルを決める

それが、ダックテール

 

マスターは、アロンドロンのサムライをずっと身にまとい、オールバックで仕事ムードに切り替えてもう何十年

今も変わらず カッコイイ男を追いかけています

 

 

 

+の意味は?

オーナー(妻)の好きな分野(植物、ハーブ、アロマ)などの要素を表現

 

 

大人になった男の人、女の人が一人でも過ごせる空間であり

子育てを終えた夫婦二人が、もう一度*デートとして 訪れてほしいと 願いを託しています

若い人たちには、今は困難な事が山のようにあっても、そのトンネルはいつか抜けて

楽しいことも山のようにあるんだと伝えてあげたい。

 

第二の人生は、始まってます

 

 

2018年度 10月に カフェの舞台となる建物を購入して

2019年度 12月13日にオープンしました